Suica で使えるコイン・ロッカー(キーレス・ロッカー)の便利さを実感

Locker 駅のコインロッカーで Suica が使えるのは知っていましたが、実際に使ってみて、「あぁ100円玉足りない」とか、「え~、鍵どこやったっけ?」ということがないので、”便利だなぁ、これ”と実感しました。決済手段と鍵の2つが同時に便利な優れものだと実感しました。

【 預ける時 】
 1.カバンをロッカーに入れて扉を閉める(ディスプレイで場所の確認)
 2.Suicaをかざす(決済と鍵の登録)
 3.レシートを受け取る(場所とか連絡先が記載されている)

【 取出す時 】
 4.Suicaをかざす(鍵の解除)
 5.使っていたロッカーの扉横にあるインジケーターが光る
 6.扉を開けてカバンを出す

 そのうち「コイン・ロッカー」の”コイン”とかいうのが死語になるんですかねぇ。今回はじめて「キーレス・ロッカー」という言葉を知りました。

カテゴリー: モバイル, 日記 タグ: , , パーマリンク

Suica で使えるコイン・ロッカー(キーレス・ロッカー)の便利さを実感 への1件のフィードバック

  1. デジタルな広告たち のコメント:

    品川駅で見た「キオスクのSuica利用セルフレジ」

    品川駅の京浜東北線ホームの大井町駅よりのキオスクに写真のSuica利用セルフレジを発見しました。これは、商品に書かれたバーコードをこの機械の左側にあるバーコードリーダーにかざして、Suica で決済するというものです。…

コメントは停止中です。