米国2010年第1四半期のディスプレイ広告の配信数は1兆回を超え、売上は27億ドルに

US Display Ad (2010 1Q)  comScore社の発表によると、2010年1~3月米国におけるディスプレイ広告の、配信数は1.1兆回(前年比15%増)、売上は27億ドルだったとのことです(平均CPM2.48ドル)。ここでいうディスプレイ広告には、リッチメディア広告は含み、動画広告、自社広告、2500ピクセル以下の小さな広告は含まないとのこと。

 グラフは媒体別のディスプレイ広告配信比率を示しますが、Facebook が1763億回/四半期で、Yahoo!の1316億回/四半期を超えて一位となっています。原典はコチラ。



カテゴリー: ウェブ・マーケティング, ソーシャルメディア, 海外 タグ: , , , パーマリンク

米国2010年第1四半期のディスプレイ広告の配信数は1兆回を超え、売上は27億ドルに への1件のフィードバック

  1. デジタルな広告たち のコメント:

    米国ディスプレイ広告レポート"2010 Display Advertising Study"(Collective-media社)

    Collective-media社発表の "2010 Display Advertising Study" のレポートに、米国アドネットワーク/アド・エクスチェンジ関連の調査データが載っていましたので、気になるグラフのタイトル名と項目名をささっと和訳して、データを引っこ抜いてみました。…

コメントは停止中です。